意外にも大ヒットのラッキョウ漬け 

恐る恐るラッキョウを漬けてみましたが、これが大正解というか、予想外においしくて困っています。塩分を気にしなくてはいけないので、それほどたくさんは食べられません。それが、実にうまい。

次女が手伝ってくれたというときっと怒りそうです。ほとんど次女がした漬けから味付けまでやってくれました。その次女の後ろには、家内の母親が田舎からレシピを指導してくれているという算段です。
家内の母親は、ラッキョウはもちろん、そうめんやお寿司など、田舎料理の名人ですが、そのレシピだから、やり方さえ間違えなければうまいことは保障付です。
今回のラッキョウは何とか予想外の大成功でした。ちょっと大きめのラッキョウですが、カレーのたびに1個づつ食べています。

【関連記事】
今年はラッキョウ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taikennote.blog9.fc2.com/tb.php/281-4ac2f84f