スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度は50℃洗いで梅酒と梅シロップ 

イチゴの季節の次は梅の季節です。梅はやはり梅酒。次女用の梅シロップも必要です。

今年は、梅酒と梅シロップを50℃洗いで試してみました。
ところが梅酒と50℃洗いで検索してもあまり出てきません。ということは50℃洗いが梅酒に向かないのかも知れません。そうなると物は試しでやってみたくなります。

50℃洗いは簡単で、3分ほど50℃のお湯につけるだけ。その後丁寧に水気を拭き取って、それからつまようじでヘタをとって後は漬け込むだけ。
梅シロップも合わせて50℃洗いしてみました。こちらは、次女がすでにヘタをとっていたので、もう一度50℃洗いして乾かすだけ。
ついでにマンゴーとリンゴ、ブドウも50℃洗いしました。
マンゴーは4個で298円と格安で売っていたメキシカンマンゴー。甘味はあるけど実が固いそうです。これを50℃洗いして何とか食べられないかというのがこちらの思惑です。

うまくいけば得した気分になれるし、ダメでもそれほど痛くはない。ものは試しといいますしね。

【関連記事】
イチゴジャムとリンゴジャム
イチゴジャムの続きとリンゴジャムの続き
イチゴジャムの増産

イチゴジャムつくり


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taikennote.blog9.fc2.com/tb.php/273-2c14a9b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。