スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長津田アピタでJINSのメガネ 

チェストつくりで少し体が痛い。連休後半2日目は、次女の連休最後の休み。といっても取り立てて予定があるわけではないので、眼鏡を作りにアピタへ。

連休中の買い物としては、ストリームの小物入れがすぐに滑るので、滑り止めマットを買っておきたい気もするが、眼鏡(メガネ)の方が重要。今のメガネは度はあっているが、フレームが緩くなってきている。
長津田アピタの2Fに行くとエレベータを上がってすぐに左手にJINSの店舗がある。今年の正月にはまだ眼鏡の愛眼が閉店セールをしていた気がする。愛眼が閉店してすぐにJINSがオープンしたと記憶している。間にすこし機関があったかもしれない。
とにかくまずは、フレーム選び。次女と家内がいっしょだったので、家内の勧めでセルフレームのものをつけてみると次女もそれが似合っていると言ってくれた。これでフレームは決まり。
検眼に30分ほど待たされる。人気があるということでしょうね。GWなのに、人が多い。
APITAの1Fに降りてカルディでコーヒーの試飲をもらって飲み終わってから再び、JINSへ。検眼も10分ほどで完了。前とほとんど同じだが、乱視を少しだけ進めてもらった。今度は40分ほど待っていれば出来上がるらしい。
ちょうどお昼時だったので、アピタ2Fのフードコートで食事。と言っても塩分制限があるので、出来合いの食事はやや不安。ドーナッツを買っていたので、それを食べる。マクドナルドでコーヒーとシェイクを買って、ドーナッツと家内と娘はフライドチキンを食べて昼食を済ませた。走行している間にメガネは出来上がり。
何とも早い。以前は4万円くらいしていたし、1週間程度時間もかかった。直近のメガネは安売り店で、それでも1万数千円と1週間の時間が必要だった。こんかいのJINSは7980円と2時間程度。自由競争ってすごいですね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taikennote.blog9.fc2.com/tb.php/237-ddb70a21

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。