スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京純豆腐 

スマートフォンの開通設定を待っている間に、ルミネで食事をすることに。
受験予備校に通っている末娘が、東京純豆腐(スンドゥブ)で食事をしたことがあるらしい。食べ物には比較的うるさい末娘が韓国料理は好んで食べる。

管理人は初めてだったので、立ち寄ってみることにした。
韓国豆腐鍋料理。
お店で当日作った豆腐が売りで、その豆腐にあさり・ネギ・エビ・貝柱・油揚げがすべてのスンドゥブ共通のベースの具になっているらしい。スープは、味噌仕立てと、塩仕立て、それにノンスパイシーが選べるメニューもある。
シンプルな明太子が別のさらに入って出てくる明太子スンドゥブ、コラーゲンたっぷりの下味のついた牛スジが入った牛すじスンドゥブ、ゴマ坦々スンドゥブ、味噌バタースンドゥブ、潤健美スンドゥブを食べたと記憶している。
しばらく待つと、ぐつぐつ煮たった鍋が出てきておいしそう。からさも6種類から選べる。末娘だけは、ホットを選んだので、一口食べてみたが、唐辛子の辛さで舌に痛い。逆に真ん中の娘は辛いものがだめなので、ノンスパイシーを選んでさらにチーズトッピングでまろやかにして食べていた。
管理人は、塩分を控えているので、スープはほとんど残したが、いずれにしてもなかなかの食事になりました。

【関連記事】
スマートフォンがやってきた


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taikennote.blog9.fc2.com/tb.php/232-0d4f87da

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。