スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ・プレシューズ/La Precieuse のモンブラン 

めっきり寒くなってきました。長女を迎えに行くと手にケーキの袋。今日は、ラ・プレシューズ/La Precieuse のモンブランだそうな。

広尾店が本店ですが、品川店で買ってきたようです。
家に帰って、軽く食事をして早速食べていました。
一口口に入れるなり、「・・・これは、きた!やばい」だそうな。
広尾店の絞りたてでないのが残念。
ナッシュカッツェのモンブランと比べると和栗の味がこちらのほうが濃そう。ラ・プレシューズのモンブランを先に食べて、その後で、ナッシュカッツェを食べると少し物足りないと感じるかも知れないね、というのが長女の評です。でも、最初にナッシュカッツェを食べて感動した後だと、ラ・プレシューズのモンブランは、少し濃すぎるかも、という感想でした。
それから、今日食べたラ・プレシューズのは、作ってから時間がたっているからかも知れませんが、栗の香りがナッシュカッツェの方が強いようです。何しろ、ナッシュカッツェのモンブランは、作ってからの賞味期限が60分です。買って帰る車の中でも和栗の香りが広がってきます。

もちろん、管理人も食べました。
・・・おいしいね。
(100円ケーキよりはおいしいよ、とは怖くていえませんでした)

賞味期限60分のナッシュカッツェのモンブラン
千疋屋のモンブランとアイスクリーム誕生ケーキ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taikennote.blog9.fc2.com/tb.php/208-edcf9a76

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。