スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午後から奥多摩へドライブ 

連休2日目は朝から天気がよく、家事を一通り終わったころから、どこかに出かけようかという話になります。上の娘は朝から出かけてしまいましたが、下二人はいます。さて、今の季節は、紅葉にはちょっと早い。

仙石原のススキがそろそろ見ごろですが、富士方面はクルマが込みそう。奥多摩に行こうかということになりました。それでも、16号はそこそこ込んでいますが、渋滞らしい渋滞はなく、3時間足らずで奥多摩湖につきました。

お昼過ぎに出たので、ついたのは3時過ぎ。気候がよいので観光客もいますが、この季節は取り立ててみるものがない。紅葉の時期には本当にきれいなところですが、まだ、落葉樹も青々と茂っています。湖面も穏やかで本当にのんびり散策したり、ベンチに座って話しているカップルが大勢います。

しばらく散策したり写真を撮ったりしたあとで、事務所のあたりまで行くと、管理人さんがいろいろと教えてくれました。奥多摩の小河内ダムはあの有名な八ッ場ダム(やんばダム)と同じころに着工されたそうです。歴史を見ると少し奥多摩の方が古そうですが、それにしても、こちらは、すでに完成して40年以上ですが、八ッ場ダムはいまだに作るのかどうかでもめています。多くの利害関係がある中で長期の計画というのは難しいものです。

さて、帰りは渋滞もなく2時間ほどで橋本まで。このあたりで16号線沿いのステーキガストに入りました。となりに、本家のガストとステーキのケンも並んでいます。最初に芽に止まったステーキガストに入りましたが、安くてボリュームのある肉とハンバーグにびっくり。サラダバーもそれなりの品揃えでなかなかでした。

紅葉の頃にまた行きたいと思いますが、紅葉の時期となると、別のところを探すかもしれませんね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taikennote.blog9.fc2.com/tb.php/201-cbdd34a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。