スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高速料金1000円が始まった 

ETC車限定の高速道路料金の値下げが、昨日の祝日(春分の日)からやっと始まりました。東京湾アクアラインの海ほたるパーキングは朝の8時半頃から満車状態だったようです。
この三連休は、下の娘が今日が登校日なので、どこにも出かけずにのんびりしていますが、先のゴールデンウィークを見据えるとそうもしていられません。
ETC車載器をどうするかです。

ETC車載器は近くのイエローハットだけでなく、オートバックスなども全国の店舗で品切れ店続出という話なので、メーカーにも在庫が少ないようです。
まあ、メーカーとしてもこんなチャンスはあまりないので急いで作っているところと思います。ゴールデンウィーク前にはさすがに解消するでしょう。

そこでETCをどうやって安く手に入れるかですが、大まかにいって3通りくらいの方法が考えられます。
1.大黒パーキングをはじめ首都高で配布している無料ETC車載器に並ぶ。
2.今回のETC助成金を狙って、近くのイエローハットやディーラーを回ってみる。
3.ETCカードのキャンペーンで安く車載器を出しているところを狙う。
まず、1.のETC車載器無料配布ですが、1日150台限定で、前日から並ばないと無理らしい。それに首都高パーキングは首都高に入るのに当然料金がかかります。大黒なら湾岸エリアなので600円ですけどね。なにより前日から並ぶなんて無理。管理人は神奈川なので大黒には行けますが、地方の人にも無理ですよね。
次に2.のETC助成金。これは有望ですが、今のところ管理人の近くの店舗は軒並み品切れです。時期との兼ね合いでしょうね。それにETC車載器はやっぱり普通に買うと10000円から15000円くらいします。それに取り付け料を加えると20000円程度。5250円の助成金は魅力ですが、それよりももっと安く手に入る方法があるはず。
3番目は、ETCカードのキャンペーンです。一時期は無料キャンペーンをしばしばやっていたようですが、このところ見かけなくなりました。
それでも少しは、やっているところもあります。
a) JCBドライバーズプラスカード。これは無料でETC車載器をくれるキャンペーンをやっています。 ただし、ETC車載器が無料になるのはドライバーズプラスゴールドカードのみで年会費が10500円かかります。20万円以上のクレジット利用で初年度年会費無料になりますが、20万円となるとかなり意識して使わないと難しいかも。携帯代とか、電気料金などの支払いに充てれば可能ですが、もし忘れて使い損ねたら10500円は痛い。ゴールドカードほしいほど空港ラウンジ使わないですしね。とりあえずこれはパス。
b) NEXCO中日本のETC車載器コース。無料ではありませんがETC車載器が4800円です。これに取り付け手数料を加えると1万円程度になりそう。
このあたりがよさそうかな、と思ってもう少し探してみる予定です。
参考までに、上の2つのリンクです。上がJCB,下がNEXCO中日本


期間限定!嬉しい★ETC無料のチャンス★


プレミアムドライバーズカード

【関連記事】
ETC助成金は4月も継続
ETC車載機が無い!


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taikennote.blog9.fc2.com/tb.php/137-b0b8a4ee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。