スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾南部地震で、香港とつながらない 

ユナイテッドワールド証券の株式表示欄がいつもと違うので、トップページに行ってみたら、なんと、台湾南部の地震で香港と日本を結ぶ海底ケーブルに障害が出て、つながらない状況なのだそうです。
マネックス証券の約定情報の記事で「計算中」の表示が消えないのもこれが原因かもしれません。

ユナイテッドワールド証券のサイトより引用。

【緊急告知】障害の状況について
昨夜、台湾で発生した地震による、香港・日本間のネットワーク回線障害の中国株取引等への影響と弊社の対応について、現在の状況をお知らせいたします。
1、障害の原因と状況
昨夜、台湾南部で発生した地震の影響で、台湾沖に敷設されている日本と香港を結ぶ海底ケーブルの断線が発生いたしました。この影響で、弊社ホームページおよび中国株取引画面へのアクセスができにくい状況になっています。
回線事業者が、日本・香港間の回線の迂回路の確保と切り替えなど、復旧作業を進めており、復旧見込みについても連絡を待っている状況です。





ネット専業の証券会社は、こういうことがあると大変です。今回、マネックスで娘たちの投資信託は注文しましたが、中国株そのものの取引は、じつは、ユナイテッドワールド証券を使っているので、少しだけ、心配になりますね。

ということで、他の証券会社を見てみると、同じ情報がちゃんと載っていました。

東洋証券
● 中国株取引における約定・取消案内の遅延について(12/27 21:30更新)
台湾で発生した地震の影響により、本日、12月27日(水)の中国株の約定・取消案内が遅れています。お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、今しばらくお待ちくださるようお願いします。本日の案内終了後に、翌日注文の受付を開始させていただきます。



平成18年12月27日
大和証券株式会社
 
台湾地震に伴う障害について(更新)
 
台湾を中心に発生した地震の影響により接続している通信回線が切断され、香港、上海の各市場のお取引及び海外指数情報等のサービスを停止しておりましたが、一部サービスが復旧いたしましたのでご連絡いたします。



ただし、オンライントレードは、まだ、一部の海外指数およびロイター社が配信するニュースにつきまして、一部更新されていますが、復旧の見通しは立っていないそうです。まだ、ニュースに出てきませんが、結構大変な状況みたいですね。

【関連記事】
子供に投資の勉強を
マネックス証券の約定情報


コメント

30代,40代で転職してビジネスプロセスリエンジニアリング

ビジネスプロセスリエンジニアリングとは、業務やサービスのプロセスを機能別のタスク・要素に分解し、各タスク・要素を全体のプロセスを見直す観点から、部門などの組織の壁を破り、抜本的な再設計・プロセスの再構築を行うことによって、業務やサービスの効率や効果の向上を目指すことをいう http://creche.catvtestchips.com/

大豆ペプチドを探す

ペプチドの検索サイト。研究所、合成、イワシ、エース、ポリなどペプチドに関する各種情報をお届けしています。 http://zero.santamonicatravelodge.com/

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taikennote.blog9.fc2.com/tb.php/117-74ff5858

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。