スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英国からオーストラリアまでカレーの出前! 

さすがに世界は広いという記事を目にしました。
カレーの出前、配達先は1万5000キロのかなた

 [ロンドン 8日 ロイター] オーストラリアのパースで行われているクリケットの国際試合、イングランド対オーストラリア戦を観戦している英国人のグループが、試合会場から約1万5000キロ離れたレストランにカレーの配達を注文した。地元英国でお気に入りだったレストランの味を我慢できなくなったのだという。



受けるほうも受けるほうで、ちゃんと出前するらしいです。値段は、通常3万2千円が34万円だそうな。
英国は料理がまずいことで有名ですが、こだわりがある人はちゃんといるってことですね。英国人がすべて味音痴なのかというと決してそうではないという証明のような気がします。

それにしても、料理がまずいことで有名な英国人にわざわざ本国からたかがカレーを取り寄せさせるほど、オーストラリの料理ってまずいのでしょうかね。もちろん、しゃれとは思いますけどね。

シドニーに遊びに行ったときに食べた料理は、もちろん、そんな高級料理ばかりではありませんでしたが、それでも、なかなかでしたよ。

コメント

金融・保険

金融・保険を探すなら http://www.bigwatersrealty.com/101438/101439/

労働者と30代,40代の転職

労働者とは、会社に雇用されて労働力を提供し、賃金を受け取って生活している人のことをいう http://latrine.photobycolin.com/

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taikennote.blog9.fc2.com/tb.php/110-87daa0b8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。