スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂のシャワー栓を交換 

今年のいつかは忘れましたが、シャワーの出が急に悪くなりました。サーモスタット付で、温度調整ができるタイプですが、メーカーはどこのだかわかりません。
レバーが3つあって、一つはサーモスタット付の温度調整用、一つは、水量調整用、そしてもう一つは、シャワーとカランの切り替え用です。このシャワーとカランの切り替え用のレバーがうまく効かなくなって、シャワーにしたときに、おそらく中の部品がうまくシャワー側に切り替わらなくて、シャワーの水量が本当にちょぼちょぼとしか出ません。
カランから、シャワーにレバーを180度まわすと切り替わりますが、途中、130度くらいまわしたときに、がくっと音がして、手にもショックが伝わってきますので、中で部品が切り替わっているのがわかります。ただ、この瞬間だけはしっかり出るのですが、そのまま180度までまわすとシャワーの水量が落ちます。
レバーを斜めにとめることで、何とか水量を確保してきましたが、それも、一度水を止めると、弱い水量に戻ってしまいます。
正月を迎えるにあたって、何とかしたいと思っていましたが、思い切って、DOIT(日曜大工センターのようなお店)で、シャワー混合水栓を買ってきて付け替えることにしました。
お風呂のシャワー栓を交換の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。