スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンションの水が出ない 

昨日、近くの不動産屋さんから電話連絡あり。どうやら、ワンルームに賃貸で入居していただいている方の水道の出が悪いとか。この不動産屋さんは、入居の斡旋をしていただいたところで、普段は別に管理費も払っていないのに、本当に親切です。そういえば今年はお中元贈ってないな。後でなにか手土産でも持っていかなくては。


さて、本題の水道ですが、不動産屋さんの奥さん(実際に切り盛りしているのはこの奥さんの方で、社長さんは普段はテレビを見てるだけ)の話によると、本当にちょろちょろとしか水が出ないらしい。


家から近いので、早速、ワンルームに電話。直接見に行くことに。
行ってみると確かに水がでていない。蛇口を一杯に回しても、水道水は糸を引くという表現では大げさだけれど、直径5mm程度の太さの水(これって表現分かります?)しか出てこない。お風呂の水を出すと台所の方からは全くでない状況です。外の元栓を見てみたけれど、そもそも難くて廻らない。いずれにしても素人の手に負えそうにないので、水道や酸に連絡することで、今日のところは、我慢してもらうことに。


翌日、まずは水道局に電話。マンションの場合、マンションの入り口のところまでは、水道局の管轄だが、そこから各部屋へは、管理会社に聞いてくれとの回答。
そこで管理会社に問い合せると、今度は担当者が不在。もっとも、代わりにでた人の電話の応対はなかなかでした。午後になって担当が帰ってくるので連絡させるとのこと。水道が出ないのにもう少し早くアクションできないのだろうか?
仕方がないので、その旨、賃貸人さんに伝える。


午後になって、担当から電話。どうやら別の部屋でも水の出が悪いらしくて、水道工事屋さんに修理を依頼したとのこと。でも、取り掛かれるのは、来週になるとのこと。仕方がないので、これも入居者さんに連絡をとり了解をもらいました。マンションって自分が住んでいないとやはり管理に目が届かなくなりますね。



マンションの水が出ないの続きを読む
スポンサーサイト

サラリーマン大家さん 

このブログに以前にも不動産関係のことを少し書きましたが、管理人もサラリーマン大家です。とはいっても持っている物件はワンルームの賃貸マンションを少しだけなので、たいそうなことをしゃべれるわけではありません。
物件探しは、足で稼ぐタイプなので、近隣の不動産屋さん、インターネットの不動産屋さん、競売情報など手当たりしだいといった感じです。インターネットの物件は出ている物件そのものはなかなかよいものはないけれど、不動産屋さんと懇意になって話しているうちに、面白い物件にであったりします。まあ、あまり急がないで気長にやるしかないと思っています。
そもそも、バブルの真っ盛りならいざ知らず、もともと不動産というくらい動かないものなので、気短な人には向きませんよね。







マザーズオークション会員にご登録頂きました皆様に不動産投資専門情報誌「ルクラ」創刊準備号プレゼント

マンションの総会 

今日はお昼からマンションの総会に行ってきました。といっても自宅ではなくて、投資用に購入したワンルームです。久しぶりに大家さん業です。
マンションの総会の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。