スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減塩料理 

病気のために、塩分を制限されてはや2年近くになります。一日の塩分量は6g。ラーメン一杯でスープまで飲むとオーバーしてしまいます。一日三食に割り振ると、塩分量は、それぞれ2g。これはかなりきつい。性格に2g以下に抑えようとすると、すべての料理を特別に作る必要が出てきます。
そのうちに、塩分制限に耐え切れなくなって考え出したのが、
減塩料理の続きを読む
スポンサーサイト

イチゴのビンをしっかり消毒 

イチゴジャムを煮詰めている間に、イチゴジャムを入れるビンを洗っておきます。丁寧に洗って、ビンのふたごと鍋に入れてお湯で煮沸します。
うまく水を切ってまな板の上で乾かして置きます。
イチゴのビンをしっかり消毒の続きを読む

イチゴジャムは一晩寝かせる 

イチゴを洗ってへたを丁寧に取り除いて、水気を少し切ってから砂糖をイチゴの量の半分程度まぶしたらそのまま一晩寝かせます。イチゴの水分が砂糖に溶け出してきてびっくりするくらい砂糖が見えなくなってきます。比較的涼しい玄関の下駄箱の上において放置しますが、一晩中、そばにくるとイチゴの香りがぷーんとしていい気分になれます。
イチゴジャムは一晩寝かせるの続きを読む

今年のイチゴジャム 

ミツバチ不足などで心配した今年のイチゴジャムですが、やっと、スーパーなどで安く出回る季節になってきました。
近くのスーパーの前に八百屋さんがあって、軒下にイチゴが並んでいます。おあつらえ向きに小粒でしかも不ぞろいのイチゴが安売り中でした。1パック195円、2パックなら280円!しかももうすでに、3パックしかありません。
今年のイチゴジャムの続きを読む

イチゴジャムつくりの季節 

毎年この時期になるとイチゴジャムつくりが気になります。というよりも、スーパーに並んでいるイチゴの値段が気になってきます。
イチゴジャムつくりの季節の続きを読む

英国からオーストラリアまでカレーの出前! 

さすがに世界は広いという記事を目にしました。
カレーの出前、配達先は1万5000キロのかなた

 [ロンドン 8日 ロイター] オーストラリアのパースで行われているクリケットの国際試合、イングランド対オーストラリア戦を観戦している英国人のグループが、試合会場から約1万5000キロ離れたレストランにカレーの配達を注文した。地元英国でお気に入りだったレストランの味を我慢できなくなったのだという。


英国からオーストラリアまでカレーの出前!の続きを読む

今年はまだイチゴが高い 

例年だと、そろそろイチゴの季節も終わりに近づき、スーパーの店頭にジャム用、ジュース用といったイチゴが並ぶころなのですが、今年はまだ、少し高いですね。
今年はまだイチゴが高いの続きを読む

プリザーブドタイプ? 

プリザーブドタイプというのは、果実の形が残ったという意味です。家庭で作るイチゴジャムはプリザーブドタイプがお勧めです。
プリザーブドタイプ?の続きを読む

きれいな色のイチゴジャムには酸味 

以前の記事(イチゴジャムつくり)でイチゴジャム(苺ジャム)を作るときにレモンを入れると色がきれいになると書きましたが、クエン酸でもよいようです。
クエン酸もレモン果汁も酸なので、色を鮮やかに濃くする効果があるそうです。
イチゴも生食だと甘いだけでもよいのですが、ジャムにするには、ある程度酸味があったほうがよいですね。

きれいな色のイチゴジャムには酸味の続きを読む

「さちのか」っていうイチゴの新品種 

イチゴの季節ももうすぐ終わりですね。
イチゴの種類って知ってます?
「さちのか」っていうイチゴの新品種の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。